拒食症 克服

拒食症とは?

近年若い人の間で広まりを見せているのが、拒食症という病気です。
これは摂食障害の一つであり、比較的若い女性に多いと言われています。

 

精神的な面が深く関係していると言われており、うつ病や自律神経失調症などを併発していることもあり、一様に簡単に治すことはできない病気となっています。

 

克服する方法

もちろん実際に克服している人はいますし、もともと拒食症だったとしても、再び健康な生活を取り戻すことは可能です。まずは専門の医師に相談し、克服までのプロセスを一緒に考えてもらうことが必要です。なお、克服の方法は色々とあって、認知行動療法や対人関係療法、その他運動療法や食事療法、投薬治療などがあります。

 

痩せていることが決して綺麗であることには繋がらないという認識を持ち、健康的な食生活をしていくことによって克服は可能です。痩せることに異様な喜びを感じたり、食事を抜くことが普通になってしまったり、太ることが怖かったりする場合は、拒食症の初期症状だと言えます。

 

まずは専門の医師に相談し、自分の現状を知っていくことが必要となります。近年はサポートしてくれる医療機関も多いですし、拒食症で悩む方たちのコミュニティもあります。この病気は周囲のサポートも必要となるので、周りの人と一緒に治していくことが大切です。

 

詳しい克服法は当サイトの各ページをご覧ください。参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

 


トップページ 基礎知識 特徴 原因 症状 治療法 克服法