拒食症 基礎知識

拒食症の基礎知識

このページでは拒食症の基礎知識をご紹介しています。

記事一覧

拒食症と過食症と摂食障害の違い

拒食症と過食症に悩まされている方も多いのではないでしょうか。実際、拒食症と過食症には大きな違いがあり、食事の摂取による違いが大きいと言えます。拒食症の場合は、食事を拒否するという意味となっており、食べても嘔吐してしまうなどの症状が一般的となっています。逆に過食症に関しては、文字通り食べ過ぎてしまう症...

≫続きを読む

拒食症の診断基準とは?BMI・体脂肪率・身長・体重の目安

拒食症というのは、食事を拒否してしまうことによって身体に支障が出る症状のことを言います。しかし、その判断基準については「具体的にどういう点で判断しているのかわからない」という方が多いです。拒食症かどうかについては、様々な判断基準を用いて判断していきます。一つが「標準体重よりも−20%以上痩せている」...

≫続きを読む

日本人の拒食症の割合や死亡率について

日本には拒食症や過食症などの患者が増加傾向にあります。実際、日本人は欧米に比べて痩せ型の方が多いにも関わらず、その数字は国によって異なります。欧米などの先進国では、思春期から青年期の女性の4%から5%が摂食障害だと言われています。これは単純計算で100人に4人から5人は摂食障害に悩まされているという...

≫続きを読む

スポンサーリンク

 


トップページ 基礎知識 特徴 原因 症状 治療法 克服法