拒食症 運動 運動メニュー 運動量

拒食症克服に運動は必要?

拒食症を克服したい時、「まず何から行えば良いのかわからない」ということもあるでしょうね。本来は心のケアをしながら、長期的な目線で回復させていくことが重要となり、無理な克服は逆効果になることも知っておきたいです。

 

その治療の中で、克服する手段の一つとして運動があります。運動は人間の健康にとって、とても重要なものです。中には「運動は身体のことであって、別に精神的には効果もないでしょ」という方もいるかもしれません。

 

しかし、運動は心にも良い影響を与えてくれます。何より気分が前向きになることも多いですし、太陽光を浴びることによってセロトニンが分泌され、精神的にも楽になることが多いのです。拒食症などはメンタル的な病気からもたらされることも多いので、可能であれば運動をしっかり行っていきたいですね。

 

運動メニューについて

運動メニューに関しては、無理せず楽しみながらできるものから始めましょう。運動量も最初は少なく設定し、慣れてくれば増やすようにするのが理想です。

 

まずは散歩がてらに外へ出てみるなど、前向きな気持ちになれる運動を行うことが大切ですね。散歩からウォーキングにし、その後ランニングにするなど、徐々に運動メニューを変えていくという方法も効果的です。運動すると気分も良くなりますし、食欲も改善される傾向が強いですよ。

スポンサーリンク

 

拒食症克服に運動は必要?運動メニュー関連ページ

克服するきっかけ
このページは拒食症を克服するきっかけについての情報を掲載しています。拒食症を克服する前向きな気持ちになるきっかけ作りについて。
食事メニュー
拒食症を改善する食事メニューに関する情報ページです。食事量はどのくらい食べれば良いのか?など、食事による拒食症の改善策を掲載。
リバウンドしない方法
このページでは、拒食症克服時の体重増加が怖いという方に向けて、リバウンドしない方法についてご紹介します。
自助グループ
このページでは拒食症の自助グループについてお伝えします。拒食症の自助グループを効果的に利用するための情報を掲載。
食事メニュー
拒食症を改善する食事メニューに関する情報ページです。食事量はどのくらい食べれば良いのか?など、食事による拒食症の改善策を掲載。

トップページ 基礎知識 特徴 原因 症状 治療法 克服法